ショルダーバッグ 28cmの商品情報

SILVER LAKE CLUB ショルダーバッグ 28cm
ヘリンボーン No.235122

¥21,000 +税
[ポイント 630 ]
B5日本製

カラー画像

買い物かご

カラー

商品画像

商品説明

シルバーレイククラブの定番とも呼べる型を使い、ヘリンボーンを素材とすることで、9号帆布よりもより落ち着いた雰囲気に。

ヘリンボーンとはニシンの骨を意味します。日本では杉綾織と呼ばれる織り方の名称であり、この技法を用いるとシワになりにくく、丈夫な生地となることが特徴です。その生地にパラフィン加工を施し、抜群の撥水効果を付与しました。

B5のサイズ感でお財布の他に手帳や本などもしっかり入る、街歩きに便利なショルダーバッグです。

横についている革のループと、側面、底面のループを使って別売りのサイドベルトNo.P182(ヘリンボーン対応56cm)を通せば、サイドパーツ(ポーチや小物など)も装着可能。使い方が広がります。
ショルダーベルトは取り外し可能。

【旧型No.235102対応のサイドベルトご希望の場合】
長さやホック位置などの仕様が異なりますので、摘要欄に「旧型235102対応希望」とご明記ください。

商品詳細紹介

便利な小分けポケット

しっかりとマチのある前ポケットには、便利な小分けポケットが3つついています。

自分仕様にカスタムできるディテール

側面には、小物ケースや別売りのサイドベルトなど付属パーツ類をお好みで取り付けられるよう、ループベルトが付いています。

ウレタンを挟み込んだ底面

底面にはウレタンを挟み込み、クロスステッチを施すことで補強を行っています。
センターのループ部分は、別売りのサイドベルトを装着する際に使用します。

商品詳細・仕様

サイズ・他

品番No.235122
重さ790g
素材ヘリンボーン(綿100%/パラフィン撥水加工) / 一部牛革
外寸w28 x h22 x d8 cm
原産国日本製

収納機能

外側】
・前面 マチ付きポケット x1
(内側に小物ポケット x3)
・背面 ファスナーポケット x1

内側】
・メッシュファスナーポケット x1

SILVER LAKE CLUBヘリンボーンシリーズの他の型

776 ウエストバッグ
¥21,000+税
763 ボストンバッグ 45cm
¥31,000+税
773 リュックサック 28cm
¥26,000+税
762 ショルダーバッグ エンブレム 27cm B5
¥23,000+税
765 ボストンバッグ 45cm
¥30,000+税

こちらもオススメ!

ショルダーバッグ 28cm SILVER LAKE CLUB
ショルダーバッグ 28cm

¥19,000+税
レザーショルダーバッグ 28cm SILVER LAKE CLUB
レザーショルダーバッグ 28cm

¥43,000+税
レザーショルダーバッグ 27cm SILVER LAKE CLUB
レザーショルダーバッグ 27cm

¥63,000+税
ショルダーバッグ 23cm SILVER LAKE CLUB
ショルダーバッグ 23cm

¥63,000+税

この商品を見た人はこちらの商品も見ています

ショルダーバッグ B5 SILVER LAKE CLUB
ショルダーバッグ B5

¥25,000+税
ショルダーバッグ B5 Calvin Klein PLATINUM
ショルダーバッグ B5

¥20,000+税
ショルダーバッグ 17cm SILVER LAKE CLUB
ショルダーバッグ 17cm

¥25,000+税
ショルダーバッグ 30cm SILVER LAKE CLUB
ショルダーバッグ 30cm

¥23,000+税
ミニレザーショルダーバッグ タテ型 ハンドル付 KARUWAZA
ミニレザーショルダーバッグ タテ型 ハンドル付

¥28,500+税

商品・店舗レビュー

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。 レビューを書き込む

  • 留め具2017/06/26投稿者: 非公開  男性   おすすめレベル:★★★★

    色及び使用感は非常に良く満足しています。特にメインの小物入れにファスナーが付いているため、盗難等の予防としても最適です。ただし前面にある2個の留め具はフックに留めるタイプのため、出来れば強力な磁石方式の方が使いやすいと思います。長年使っていると、留め具の革の穴が大きくなってユルユルにならないかと心配です。また使い始めの頃は留め具のフックに革の穴が入りづらく苦労しました。そのためファスナーだけ閉めてフックはそのままの時がよくありました。今後のご検討をよろしくお願いいたします。

    (シルバーレイククラブ企画者吉田より:この度は商品をお買い上げいただき、誠にありがとうございます。ご意見拝見致しました。シルバーレイククラブでマグネットを多用しない理由といたしましては、横の擦れに弱いからです。
    例えば人混みの中等で開閉しやすいということは、突然フラップが外れるということが想定できます。あるいは、海外旅行等で盗難にも遭いやすいという理由から出来る限り使用しないようにしています。

    また、ギボシ方式ですが、これはハンティングワールドの創始者、ボブ・リーが考えた方法で、片手にライフルを持ち、もう一方の手で開け閉めが出来ます。
    また、故障、トラブルが一番少ないのも、ギボシ方式を採用している理由です。
    私も色々と使い込んでみて、この方法が一番しっくりと来ているところからこの方法を多用しています。

    穴が大きくなりましたら、交換可能なパーツもご用意しておりますので、ご安心ください。

    それでは、今後ともシルバーレイククラブのご愛用よろしくお願い致します。)

    レビューは参考になりましたか? 参考になった いいえ